最も多く「バリケード」って言ってる日本人は俺だ

バリケード(2013)

 

 「言葉を選ぶ」っていうことが、俺にとってはどうやら重い事のようでよく歌詞に書いています。同じ人が書く歌詞ですから、やはりそういう事がありますね。余談ですが「お前の曲、約束守れなすぎじゃね?」と言われたことがあります。その話は別の機会に。

 歌詞を書くのはまさに言葉を選ぶ作業です。人間みんな言葉を作ってる訳ではなく、言葉を選んでるんです。もう用意されてる物を選んでるだけ、そのくらい頑張れよという思いが爆発したのがこの曲です。

 バリケードというタイトルは、俺の好きなOASISの「Roll It Over」という曲の歌詞にこの言葉が出てきまして、そこのリアムのボーカルがとんでもなくかっこいいんです。なのでずっといつかバリケードって俺も言いたいと思ってました。おそらく、俺は現時点で最も多く「バリケード」って言ってる日本人だと思います。

 個人的には転調が気に入ってます。この頃から転調を曲の中で自由に操れるようになりました。

 1stAlbum「ファントム」に収録されています。是非聴いて下さい!